中村うさぎ的日常日記

  • 何かが犠牲になるって知ってても、好きな事は絶対やめないのよ。-中村うさぎの死ぬまでに伝えたい話-

  • 2019年12月04日 (水)

朝起きると、まずやることはカフェオレを飲むこと。

時間がある時は2杯飲む。

昔から、起きるとすぐにコーヒーを飲まなければ目が醒めない。

以前はブラックだったけど、ここ数年はカフェオレに変わった。
 

そして、カフェオレを飲むと必ず下痢をするw

何故なら乳糖不耐体質だからだ。

牛乳飲むと腹を下す体質ってわけ。

だから、起きてカフェオレ飲むと、しばらくして超特急でトイレに駆け込むことになる。
 

なのに何故、カフェオレを飲むのか?

好きだからよ!

決まってんでしょ!
 

私は自分の好きなことをするためなら、その後に何かが犠牲になるって知ってても絶対やめないのよ。

カフェオレだけじゃないわ。

買い物もホストも、「やりたいからやろ。そのために破滅しても構わない」という気持ちだった。

だって犠牲なんて当然でしょ?

自由には代償が伴うわ。

そして自己責任もね!

腹を下してトイレに駆け込むのは自分の選択の結果。

時々、間に合わなくて漏らしちゃうけど、それも自己責任よw
 

そんなわけで、生まれつき腸の弱い私は、寝起きのカフェオレに限らず、しょっちゅう下痢Pの発作に襲われる。

昨日は、くしゃみの発作と下痢の発作が同時に来て、ものすごく焦ったわ!

 

この続きはメールマガジンにご登録後、ご覧いただけます。

中村うさぎオフィシャルメールマガジン
「中村うさぎの死ぬまでに伝えたい話」